東方神起とJYJの歩んだ7年間の道

凄く共鳴するブログを見つけましたので、是非読まれたら幸いです。丁度久しぶりにJYJの事にも触れた記事を書きましたので・・・。

特に、この文章に共感しました。

一方、メインヴォーカルを失った東方神起は、二人だけで作り上げる新たなグループ音楽の世界の構築に徹している。

5人時代のグループ音楽を捨て去り、全く違う形の東方神起を作り出した。

彼ら二人の特性を生かし、今までと全く違う形を作り上げてきている。

彼らは、グループ音楽を作り上げる為に何が必要で何を捨てなければならないのか、ということを、5人時代の経験から感覚的に身に付けているのだと思える。

だからこそ、グループ音楽のためには、個の欲望を捨て去ることが出来たのだ。

東方神起音楽から見たJYJの崩壊

Please follow and like us:

NY在住の東方神起が大好きなブロガー兼ライター兼ネイリスト。つまり、なんでもやります。長年続けてきたマンネリ化した(ファッション&ジュエリーリテール業界)生業からの脱却、2016年突然ネイリストになる決心。他業種からネイリストにキャリアチェンジをすると言う、極めて珍しいパターンを実行中!人生死ぬまで挑戦を合言葉に、日々健闘しています。
2件のコメント
  1. ブログ読んで見ました。とても共感できる内容でした。私はこのブログの方が書いてる通りジェジュンリードボーカルのハーモニーに惹かれまんまとトンペンになりました。今は2人の東方神起のファンです^_^2人は本当に賢明な選択をしているなと思いますし、あのルックスなのに調子に乗ることもなく誠実で真面目なのでどんな分野でも成功できる人だと思っています。

    紹介して下さったブログがあまりにしっかりした文書で他の記事も気になって読んでしまいました。真相はわからないですが、ジェジュンもがんばってるんだなぁと思いました。

    以前は東方神起への未練ばっかりで泣いたりするジェジュンに嫌悪感すらありましたが、除隊してから強くなったなと思うし、日本のファンのこととても大切にしてるのがたまに入ってくる情報からも感じられてました。

    もう、ジェジュンのファンになる事もないし、見に行く事もないですが、持って産まれた美声を活かしてこれからも歌手活動がんばってほしいなと思います。

    1. 私も今だから言えることは、ジェジュンの声は本当に美しかった。彼が東方神起でリードヴォーカルを歌い、他のメンバーが個を捨てハーモニーでサポートしていたから、東方神起は類稀なるグループだったんだと思います。分裂の後、出て行った3人は残った2人が何も出来ないと見くびっていたと思います。メインヴォーカル3人が出て行ってしまったことで、あの2人も後で泣きついてくるのでは?ぐらいに思っていたでしょう。しかし、こうやって7年の月日が経ち、彼らの真価が問われる時がやってきました。もちろん、3人は才能があります。でも、嫉妬と欲と身勝手さが勝ちすぎたことによって、JYJと言うグループとして活動することが出来なくなってしまいました。

      SMに残った2人は、散々裏切り者のレッテルを貼られ、それでも、東方神起を継承して行くんだと言う思いだけで、全身全霊をかけて2人だけで日本ツアーを成功させました。ユノとチャンミンは、本当に賢い人たちです。個に拘らず東方神起と言うグループとしての存在を望んだのです。だから、自分の我を捨て2人の東方神起を完成させた。JYJの3人は、結局東方神起から離れて行った時点で、自分が一番と思う人たちの集まりだったのだと、こちらのブログを読んで感じた次第です。

      それでも、今でも5人の東方神起のようなグループは二度と生まれないだろうと思っています。
      それだけ、5人の東方神起はスペシャルなグループだったのです。こう言えるのも、今の2人の東方神起が成功しているから言えること。
      ユノとチャンミンには心から感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください