東方神起がBeginと言う曲を選んだ理由・・・

こんにちは、こちらNYは昨日から氷点下であります。NYの本格的冬到来と言ったところです。ところで、いよいよ東方神起2017年のライブツアーが、札幌から始まりました。行かれた皆様いかがでしたか?ビックサプライズは、やっぱりBeginをBegin Again バージョンとして2人で、歌ったと言うのが、超大目玉でしたね。
で、この曲の歌詞を今一度、読み込んでみると・・・今の2人が、ファンに対して思うメッセージ性のある歌詞だったのではないかと思いました。

Beginの歌詞は・・・↓

泣きたいときは 泣けばいいから

ねえ 無理はしないで
涙枯れたら 笑顔がひらく

ほら もう笑ってる

戸惑うのは 未来があるから
まぶしさに負けない 勇気が欲しい

Every day and night with you
小さな君の手を 握りしめるから
Every day every night everywhere
つながる感触を ずっと確かめよう

今 ものがたりはBegin

瞳そらしても 避けてるつもり?

でも僕は好きだよ
離れていても 分ちあうもの そう 思いがあれば
 
昨日にまだ「サヨナラ」言えずに
くすぶってる時間は むなしいだけさ
 
Every day and night with you
さめない微熱だけ 持てあましながら
 
Every day,every night,everywhere
ふたりの感覚を もっと重ねよう 今 君と僕はBegin
 
本当は僕も同じだよ
(Baby I need your love,need your touch
Oh Baby I need your love,
need your touch,baby)
夜の闇におびえている(You taught me now )
でも ひとりじゃない Ohh…
 
Every day and night with you
ふるえる君の手を 握りしめるから
Every day every night everywhere
つながる感触を ずっと確かめよう
今 ものがたりは…Begin

Every day and night with you
さめない微熱だけ 持てあましながら
Every day,every night,everywhere
ふたりの運命を そっと重ねよう
今 ふたりだけで Begin
こんな歌詞だったんです。この歌詞は、今東方神起が2年間の居なかった時間を、ファンとまた新たに始める物語為にピッタリな歌詞ですよね。

 

奇しくも、2014年に元東方神起の3人が、JYJとして東京ドームで催し一期一会ツアーで歌った曲であったことを、色々調べて行くと分かりました。その時、メンバーの一人であるジュンスは「Beginという曲のメッセージが、僕たちがファンに伝えたかったメッセージを一番上手く代弁する曲なので選び、またたくさん思い出のある曲」だったので選曲したと言っていたようです。

そして、私は5人で歌ったBeginと、元メンバーが歌ったBeginと、今の東方神起ユノとチャンミンが歌ったBeginを聞く羽目になってしまいました。←実のところ、JYJが歌うBeginって言うのも聞いてみたかったと言う好奇心もありました。
そして、正直に申し上げますと、このそれぞれのグループに分かれてしまった人々は、2人になってBeginを歌っても、3人になってBeginを歌っても、歌が本当に上手いです。だから、5人揃った時は、無敵の強さがあったのだと思います。
でも、正式な東方神起の継承者たちであるユノとチャンミンが、東方神起の多くの名曲を継承し、その過去の曲たちに、息を吹きかけ命を与えてくれたこと、そして、今後も続けて行ってくれるだろうことに、私は一番感動し、嬉しく思います。
そして、私はこのツアーのタイトルがBegin Againであることと、この名曲Beginを繋げて、Beginをサプライズ曲として持ってくると言う東方神起の技を、見抜けなかったぁ~。

 

常々深読みをすることが特技だったはずの私は、ユノとチャンミンの居なかった時間が長すぎたせいなのか?どうして自分の特技が鈍ってしまったのか?などと・・・考え込み、落ち込んでしまいました。←と言うのは冗談ですけどね。(笑)

 

2006年6月21日に発売されたBeginは、オリコンチャート・ディリーで7位、週間で15位でした。さて、新しいBegin Againバージョンのオリコンチャートは、どんな結果になるか楽しみでもあります。1位狙って行きたいですよね。

 

Begin Againバージョン←2人で歌っているのに、もの凄くパワフルです。5人の時と比べるとパワー不足なんて言う人がいたら、耳悪いんじゃないの?ってアップルは言ってあげたいです。贔屓(ひいき)なんてしてません。

Begin JYJバージョン

 

5人の東方神起Beginバージョン←このバージョンは、5人の東方神起最初で最後の東京ドームファイナルの動画です。この時と、Begin Againバージョンを比べてみてください。今ユノの声量と音域の違い、チャンミンの今の歌いぷり!堂々としたもんでしょ。この2人の成長は素晴らしいです。

あぁ~東方神起の未来は明るいです。だってこの2人は常に、努力しています。本当に・・・怠けてないんですよ。こういう人たちの為には、やっぱり大金を払っても応援したいなって思いますよね。

そんな中JYJのこんな記事を見つけてしまいました。

【チュヨウンジュンの★光愛】ミスエイ・JYJ・2AM「事実上の解体」か?←ファンに対しても、ユノとチャンミンに対しても、色々な人たちに対しても、大きな傷を残すような形で、東方神起に傷をつけ、そして、ユノとチャンミンが活動停止をしなくてはいけない状況に導いた3人なわけで、それで、事実上の解体って?それってあまりにも無責任じゃないのかな?って思ったりしています。私は、JYJを応援してはいませんが、過去のことはもう終わったこととして、彼らには、プライドを持って、元東方神起のJYJでなく、JYJと言う単独のグループとして、東方神起の良い意味でのライバルで居て欲しかった。(リンク先は、韓国語サイトなのでGOOGLE翻訳を使って読んでください。)

Please follow and like us:

NY在住の東方神起が大好きなブロガー兼ライター兼ネイリスト。つまり、なんでもやります。長年続けてきたマンネリ化した(ファッション&ジュエリーリテール業界)生業からの脱却、2016年突然ネイリストになる決心。他業種からネイリストにキャリアチェンジをすると言う、極めて珍しいパターンを実行中!人生死ぬまで挑戦を合言葉に、日々健闘しています。
4件のコメント
  1. 初めまして、

    BEGINの歌詞を調べて行くうちにappleny0323様の所にきました。

    ご存じないかと思いますが日本にファンカフェ【IMAGA】という所があり、少し前に活動を無期限休止にしましたが、今もTwitterは続けているファンカフェです。

    ファンカフェ【IMAGA】に数年お邪魔して書きたい放題書いていたのですが(ここなら何でも書いていいですよ、と運営者に許可を得て、雑談所という所に書き込んでいました。)

    色々あって今年の8月20日に自分でブログを立ち上げ、四苦八苦ですが東方神起ユノとチャンミンに愛を叫んでいます。

    今日初めてappleny0323様の所に伺わせて頂き、心地よい感動を頂きました。ありがとうございますm(_ _)m

    1. カンレキチカクさん、コメントありがとうございます。【IMAGA】知っていますよ。でも、活動休止になったんですよね。でも、Twitterは続けているのですね。(笑)そして、数あるブログの中から私(アップル)のブログを見つけてくださいまして、ありがとうございます。私のブログは東方神起のことも書きますけど、NYの日常とかもたまには書いたりします。私のような自己中心的なブログを読んで、心地よい感動を得られたとのこと、本当にありがとうございます。これからも宜しくお願いいたします。また良かったらブログへ遊びにいらしてくださいませ。

  2. アップルさん、こんにちは。お返事を頂いてうれしいです。【IMAGA】をご存知との事、うれしいです。ファンカフェ【IMAGA】に東方神起のファンが集い、そして今、それぞれの所で東方神起の輪を大きくしてくれている、と、ファンカフェ【IMAGA】ファンのカンレキチカクは思っています(^ ^ゞ

    こうしてコメントを残すと6~7年前からグーグルで、カンレキチカクと検索すると出る事が有り、アップルさんにご迷惑をおかけするのではと心配ですが(しばらくすると皆さんは少しの間コメント欄を閉じたりの対策をされます。カンレキチカクの追っかけ?(悪い方の))でもでも時々心地よい時間を頂きに伺わせて頂きます。よろしくお願い致しますm(_ _)m 楽しみです。

    1. こちらこそ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください