東方神起11月9日(土)より4度目の全国5大ドームツアーをスタート&最近思ったこと!

この間から、新しいアルバム聞きまくってます。とにかく良いですね。今までと違ってどっぷりJPOPって感じでもなく、でも、どっぷりKPOPって感じでもなく、やはり、これが、唯一無二の存在、東方神起なんだと思います。だから、東方神起はこの変化の速い芸能界で、トップスターを維持出来る理由なんだと思います。

それぞれの曲の感想をブログに書くとか、約束したのにまだ書いていないアップルです。お許しください。

簡単に感想を書くならば・・・

このアルバムが好きな理由は、80年代や90年代の感じが漂う曲になっているからかな?と思ったりしています。
特に、Hot Sauce と Master は、まさに70年代後半から80年代のディスコミュージックを彷彿させます。

Hot Sauceは、Earth, Wind & Fireのソウルミュージックと言うか、そんな雰囲気が超好きですね。

それから、ここでは書きませんが、この一週間でまた東方神起関係で起こったことに、ちょっとえっ?と思ったことがあり、メルマガ東方神起と徒然 で書いていますので、気になる方は、是非読んでみてください。

結構タッチーな内容は、全部メルマガで本音を書いています。(笑)

東方神起と徒然

ご無沙汰しております。今回は、アルバムの感想を書こうと思っていたのですが、メルマガを書いていまして長くなってしまいました。
メルマガは、今みなさんがモヤモヤ感じている事項のことを、私の思っていることを書きました。

アルバムの感想は、時間がありましたら今夜書きますね!

気になる方は、メルマガをチェックして見てください。

東方神起と徒然

韓国で超話題になっている本!トンペンだから特に色々考える今日この頃!

10月には、東方神起の日本デビュー15周年目と言うことで、XVがリリースされます。と言うのが最近の嬉しい話題!しかし、今、隣国(東方神起の生まれた国)と私たちの日本は、おせいじにも上手く行っているとは、言えない状況なんですが・・・。

トンペンだから、色々考えることも多いです。

それで、今日は、韓国で、ベストセラーになっている隣国と韓国の関係を関する本を、ご紹介します。この本は、韓国はかなり物議を醸しだしている本なんですが、その反面、凄く売れてもいるんだそうです。なんでも3週連続でナンバー1の売り上げだそうです。

私も、今日NYのコリアンタウンの本屋さんで見て来ました。一番売れている本、話題になっている本の場所に置いてありました。かなり売れているようで、もう3冊しかありませんでした。

本のタイトルは「反日種族主義」と言う本で、ソウル大の名誉教授であるイ・ヨンフン氏が中心となって書かれている本です。

日本では、不買運動や日本は悪と言う韓国国民のデモのニュースばかり流れているようですが、実は、今の政権を批判するデモもあると言うことなのです。でも、そういう報道は日本では、ほぼ放送されないようです。本の内容は、「韓国の歪曲」論じた本だそうです。

日本でも、10月あたりに出版されるようです。もちろん、購入するつもりですが、本を待てない方は、YOUTUBUで日本語の字幕つきで、イ・ヨンフン教授の動画が見れます。↓動画のリンクは下記です。

1. 反日種族主義を打破しようシリーズを始めるにあたって

これぞ韓国の「反日種族主義」の“病”か 異色研究者らが喝破した“隣国の歪曲”と新たな「革命的動き」

↓韓国のハンギョレ新聞のインターネットサイトは、この本のことをボロカスに書いています。

[社説]『反日種族主義』が引き起こす騒音と懸念

日本極右代弁「反日種族主義」…恥ずかしい日本語版出版

しかしですね。とにかく、私が注目したいのは、今まで、こうした本を書いて出版する、そして、本屋に並ぶことなんて考えられなかったことです。そして、今でもイ・ヨンフン教授たちは生きています。

何かが、韓国で変わりつつあるのかもしれません。この辺の詳しいこと、今私が思っていることは、メールマガジンに書いています。気になる方は是非読んでみてください。

メールマガジン東方神起と徒然

呆れたContributing Director!

いやぁ~久々嫌な写真を見ちゃいましたよ。

その写真は、もう既に削除されたようですが・・・・・・・。
削除するくらいなら、最初から上げるなと、私は言いたい!

とにかく、今日は書かずにいられなかったから・・・。でも、このパブリックスペースに書くと、色々なめんどくさいことになるので、詳しい心情は、私のメルマガ 東方神起と徒然 に、久々本音丸出しで書いてしまいました。興味がある方は、是非読んでみてください。

本当に、色々なことに驚かせられる今日この頃・・・です。

チャンミンのチャリティーTシャツ届きましたっ!

チャンミンのデザインしたチャリティーTシャツと、フーディーが到着致しました。
すっかり忘れていたので、私・・・オンラインでまた買ったんだっけ?と言う感じで、袋を開けたら、嬉しい驚きでした。そうそう!購入しましたよ速攻でっ!

そして、またまた嬉しい驚きなのが、素材がなかなか良かったのと、大きさ(M)で丁度良かったってこと。私は少し大きめで着たいと思っていたので、満足でした。

そして、もう一つLOGOが可愛い。あのね。地球の色は紫がかったピンクで、地球を取り巻いた矢印は、ひよこ色(クリームイエロー)とにかく、チャンミンのデザインだと思うと、思わず可愛いとなる私!

私は、NYなので今日着いたんだと思います。送付元はVA(バージニア)なので同じ東海岸なので、早く着いたんですね。

西海岸の皆さん!日本のみなさん、韓国のみなさん!もう少しで到着すると思います。

とにかく、今日届いたので、みなさんへ直ぐにご報告って感じで、久々のブログを書いています。
こんなことで、テンションが上がる私って、本当に最近・・・・・・テンション上がる出来事が全然ないってことだわと嘆いています。

そうそう、来週の月曜日、米倉涼子のシカゴ(ブロードウェイ)を、お友達のご招待で見に行きます!楽しみです。今日は、その事もあったし、2つもテンション上がる要因があったんだぁ~(笑)

袋を開けたところで、写真を撮ったので、しわくちゃだけど! フードの横にまたLOGOが付いていて!

このLOGOが可愛いのです。

袖の横にも、真ん中のLOGOとは違うLOGO!

サイズはMで注文したのだけど、アメリカの超デカいMじゃなかったですよ。(笑)

チャンミンが太鼓判を押した「TOKKI」のお味は?

ここ続けてブログを3日間更新している「アップル」です。(苦笑)

チャンミンが、NYに居たと言うことだけで、ウキウキしていたアップルですが、チャンミン・・・帰ってしまいました。
ちょっと寂しいです。別にバッタリ会うと言う奇跡的な、出来事を期待していたわけでは、ありませんが、何時も、いないチャンミンが、NYの街に居たと言うことだけで、心躍ったのは確かなこと。スーパースターを言う存在の大きさを、つくづく感じた数日間でした。

ところで、例のSojuを飲んでみました。

まずは、白ボトル
これは、私の知っているSojuとは、全くいい意味で別物でした。

そう、日本の焼酎に限りなく近いかな?
お味は、スムースでクリーン、微かなフルーティーなアロマが香る喉越しの良いSojuです。

黒ボトルは、アルコール度も高いので、一口飲んだ時の印象は、ハードリッカー!きつい!強い!

飲み方は、キンキンにボトルごと冷やして、キンキンに冷えたグラスに氷を入れて、ロックで飲むのが一番かな?酎ハイみたいな飲み方もありだと思いますが、やはりTOKKIのフレーバーを楽しむなら、ロックで飲んでいただくのがBESTだと思います。

そして、TOKKIのおつまみは、韓国料理と思われるですけど、全然日本食でもイタリアンでも構わないと思います。お酒自体がスムースで癖がないので・・・。

それにしても、韓国では伝統的なお米だけを使ったSojuを、作っている酒蔵は、殆どないそうです。今では、お米にジャガイモ、コムギ、オオムギ、サツマイモ、タピオカなどのでんぷんを加えたSoju、もしくは、お米を全く使わないSojuが、主流になってしまったと言うのには、驚きでした。

しかも、韓国人でない、韓国系アメリカ人でもない、生粋のアメリカ人が伝統的なSojuを、NYの今一番トレンディスポット、ブルックリンで作ってしまったと言うのが、またまた新たな驚きでした。

チャンミンのお陰で、またまた、豆知識が増えました。
ありがとう!

Bye Bye チャンミン!(涙)

やはり、チャンミン御一行様は今日、韓国へ旅立ちました。

最初、チャンミン達は、一旦どんなゴージャスなホテルに泊まっているのだろうか? と考えましたが、昨日あたりにやっと、この御一行様は、タウンハウスを借りてみんなで、合宿みたいな事していたんだぁ~と気づきました。(楽しそう!)しかも、NYじゃなくて、隣の州のNJ。ニュージャージー州は、ハドソン川を挟んだNYのマンハッタン島の対岸にある州です。なんでニュージャージーにしたのかしら?と思うんですけど。(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

이번에도 역광 보정해주신 창민 팬 bb

Hyunjoon Yooさん(@hyunjoon88)がシェアした投稿 –

↑この写真は、まさにニュージャージー側(West New York)からマンハッタンを見ている構図です。楽しかったNY滞在に、お別れをしている感じでしょうか?

でも、御一行様がお泊りになっていた場所は、West New York のNJではなく、Jersey City のNJだったと言うことも、今更ながら分かりました。で、私はニュージャーに泊まっていたならば、ニュージャージーの空港から韓国へ戻ると思っていましたが、それも間違い。教授がJFK空港から偶然に会った教授の弟子との、写真をインスタグラムに投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

우연히 공항에서 만난 제자 ^^ 이번 여행에 2번이나 이런 일이! 2005년 필리핀 해비타트 봉사팀 맴버~!

Hyunjoon Yooさん(@hyunjoon88)がシェアした投稿 –

何はともあれ、チャンミン、今回はNY滞在を凄く楽しめた感じが、チャンミンの表情から伝わって来ました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bye~ N.Y✈️

@ changmin88がシェアした投稿 –

今度は、是非、ユノ君と一緒に、東方神起としてNYに少しゆっくり滞在したら、素敵だと思います。ミュージカルとか、美術館とか見て欲しい場所、NYは沢山あります。 芸能界で仕事をする上で、NYで見たこと感じたことは、のちのち必ず役立つと思います。

2011年に、東方神起は2回NYにやって来ました。
最初は、ラコステのショーを見に、それから秋には、SMTの公演をマジソンスクエアガーデンでやった時、でもあの頃の東方神起の2人は、分裂直後の不安を抱えているのが、分かる東方神起でした。当時、NYで見たチャンミンは、繊細で壊れてしまいそうな、ちょっと寂しげで、虚ろげで、憂いのあるミステリアスな感じだった記憶があります。あれから8年経って、もう、今は自信一杯、元気一杯のチャンミンをNYで見ることが出来たこと、本当に嬉しく思います。

そうそう、今日チャンミン達がTOKKIを飲みながらお食事をしたところを、撮影していたレストランは、New Wonjo と言う韓国料理のお店です。以前は、ただのWonjoだったのですが。気がついたらNewが付いていました。漢字で書くと「新王朝」。 今日、鍼灸院に行く時通りましたので、写真を撮って来ました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#최강창민 #유현준 #kpopstar #choikangchangmin

New Wonjoさん(@newwonjo)がシェアした投稿 –

↑逆光で上手く撮れませんでしたが、この2階でチャンミン撮影をしたんですね。
因みに、この韓国料理屋さんは、何度も行ったことがあります。しかも、チャンミン達の席に座ったこともあります。でも、チャンミンが座る前に、座ったってなんの意味もないでしたね。(笑)ここの味の評価は、まぁ~まぁ~かしら?実は、フラッシングで美味しい韓国焼肉屋さん見つけてしまったもので、それと比べると・・・。まっ!私の批評なんて、どうでもいいでしたね。(笑)

買いましたよ。TOKKIを!大きくて黒いラベルのは、度数が高いんだそうです。アルコール度40%、小さくて白いラベルの方は、23%です。お値段は黒が、$47.99 で 白が $32.99 でした。値段は、お店によって少し違うみたいです。オンラインでも買えるみたいですけど、オンラインだと送料がかかって、結局私が買った値段ぐらいになってしまうみたいです。

↓↓↓

チャンミンが、今まで人生の中で、最高のSojuだってコメントしていたくらいだから、絶対に間違いないんだと思います。
今夜、飲んでみます。そして、ご報告しますねっ!

チャンミン御一行様は、機上の人ですね。
チャンミン・・・また来てねぇ~!

(更新中!)ええええええぇ~チャンミンがNYにいる!マジっ!

お約束どおり、ブログを更新いたします。

チャンミンは、私が仕事をしている間に、今までにない速さでインスタグラムをアップしていました。
まさに、NYを謳歌している証拠!

 

この投稿をInstagramで見る

 

꽃🌹

@ changmin88がシェアした投稿 –

↑チャンミンがNYへ来て、初めてアップしたのが、このインスタグラムでした。
このステーキハウスは、2017年夏にオープンした比較的新しい、コリアンスタイルのステーキハウスです。
ただの焼肉屋さんとは、一味違ったハイエンドな雰囲気と、ハイエンドなクオリティー、そして、決して安くないプライスのお洒落な韓国スタイルのステーキハウスです。

実は、私も話には聞いていましたが、まだ行ったことがありませんでしたが、このチャンミンが行ったレストランと言う理由だけで、行ってみたいと思います。

꽃🌹=花=COTE=flower

 

この投稿をInstagramで見る

 

#empirestatebuilding

@ changmin88がシェアした投稿 –

↑この写真には、エンパイヤーステートビルディングが写っていますね。
住所は、350 5th Ave, New York(33と34丁目の間、5番街沿い)

チャンミンはエンパイヤーステートビルディングを、とっても素敵なアングルで撮っているんで・・・。涙

 

この投稿をInstagramで見る

 

On my way.

@ changmin88がシェアした投稿 –

↑今度は、お洒落なモノクロの写真!マジソンスクエアガーデンと言うタイトル付きなんだけど、実際のマジソンスクエアガーデンの建物を、写していないと言う、まぁ~チャンミンらしい写真の撮り方、インスタ映え狙っているでしょっと、聞いてみたい気がしています。

そして、この写真「ONE WAY x ONE WAY」と言う標識を撮っているんだけど、その写真の下にチャンミンのコメントがあるんですよ。「changmin88 On my way.」= ~へ行く途中 って書いてあるんだけど、この意味は色々な取り方があると思いますが、私なりの解釈で行くと、マジソンスクエアガーデンへ行く途中(つまり、MSGで公演をするぞって言う意味)と、自分の目指す道は、ただ一方方向のみ、そこへ向かっているって言う意味の2つあるんじゃないかな?と、私は解釈したんです。チャンミンって、そう言うちょっとした、悪戯ぽい、ストレートじゃない表現を使って、言葉の遊びをする人じゃないですか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

The best soju in my life👍 www.tokkisoju.com

@ changmin88がシェアした投稿 –

↑続いて、このTOKKIボトルの写真・・・。
TOKKI 토끼=兎=TOKKI と言うお酒のボトルをアップしたチャンミン君!このお酒は、ソジュ( 소주、朝鮮漢字: 燒酒)は朝鮮半島で製造されている蒸留酒つまり、日本の焼酎にあたいするものですね。韓国の焼酎と言えば、お手軽なお値段のチャミソルと言うブランドが有名ですが、このソジュは、高級品で一本25ドル~のようです。白ボトルと黒ボトルがあって、黒の方が値段が高いようです。クオリティーも普通のソジュとは違い、厳選されたお寿司グレードのお米だけを使って、作ったソジュだそうです。グルメのチャンミンは、お米の味もお酒の味も分かっているのねぇ~。

とにかく、チャンミンはインスタグラムのコメントに、changmin88 The best soju in my life👍
www.tokkisoju.com とコメントしておりました。

明日、早速このお酒購入してみたいと考えています。← 販売店がかなり限られているようで、残念ながら韓国でも日本でも今のところ購入できないみたいですけど、みなさんもご存じですよね。東方神起は歌って踊る動くデパートと言われています。チャンミンが、インスタで太鼓判を押したお酒・・・問い合わせ殺到、(特に日本から)そしてバカ売れしてしまう気配!?

For Brandon Hill, owner and creator of Tokki Soju, the moon and tokki (the Korean word for rabbit) have a strong significance in his life. Brandon moved to Korea in 2011, the year of the rabbit, to study traditional Korean fermentation practices and distilling techniques. While immersed in Korean culture, he learned all the ways that Korean culture reveres the moon and its phases.

In Korea, they believe the moon’s craters resemble the outline of rabbit… and when you are drinking with the moon, you are never alone!

↑このちょっとカッコいいお兄さんがオーナーでありクリエーターだそうです。
ブランドン・ヒルさんは、2011年に韓国まで行って、お酒の造り方を勉強して、NYの今一番お洒落な街ブルックリンで、TOKKIを醸造しているんですってぇ~!

それでね、なんでTOKKI(兎)って名前にしたかは、ブランドンさんが、韓国へ引っ越しした年が兎年だったんですって、結構、あまりにも簡単な名前の付け方で、笑ってしまいましたが、そうそう、韓国では月のクレーター影が兎に見えるって言われてて(これって、日本でも同じだよねっ!)それで、月を見ながらお酒を飲むとき、実は、一人じゃないんだってぇ~って言う言い伝えが韓国ではあるんだそうです。

Introducing Tokki Soju from Tokki Soju on Vimeo.

 

この投稿をInstagramで見る

 

#TheVessel

@ changmin88がシェアした投稿 –

↑次は、Hudson Yardsの写真をチャンミン君は、インスタグラムに投稿しました。
Hudson Yards Redevelopment Projectが正しい名称です。ここは、マンハッタンで一番新しい観光名所で、できたばかりです。実は、私お恥ずかしながら、まだ行っていません。チャンミンに先を越されてしまいました。今、とにかく一番なインな場所です。

ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル

この後、チャンミンはワシントンスクエアパークの写真を投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Piano man🎹

@ changmin88がシェアした投稿 –

それにしても、かつて、チャンミンがこんなに短期間に、これだけの大量のインスタグラムを投稿した事が、あったでしょうか?私が知る限りではありません。

これは、またまた私の推測ですが、NY滞在を心から楽しんでいるように感じるのですが?いかがでしょうか? 私も、今チャンミンと同じ街に居ます。もちろん、チャンミンにばったり出会えたら、それはそれで素晴らしいことでありますし、夢のような出来事であります。

しかし、そんな私の自我の為に、チャンミン探しに明け暮れるような行動で、チャンミンの短期間のNYライフを妨害するような行為はしたくないのです。

チャンミンが、私の住む街NYを好きになってくれること、そして、またNYに来たいと思ってくれること、そして戻って来てくれることの方が、100倍嬉しいことなのです。

チャンミンのインスタグラムの投稿の仕方が、賢すぎて・・・(時系列で上げていないこと)
あぁ~チャンミン・・・されどチャンミン・・・愛すべき憎きチャンミン!

何時までNYにいるのか分からないけど、どうか思い切り楽しんでください。

まだ、インスタ投稿続くのだろうか?(笑)

**********************************************

みなさん、お久しぶりでございます。
日本のみなさんへは、こんばんは、アメリカに住んでいらっしゃる方々には、おはようございます。

本当に、最近全然ブログを書いていない自分を叱咤して・・・。今ブログを書いています。
そんなだらしない私がブログを書かなくては、と思わせた出来事が、そう!チャンミン君がなんとNYに
いるんです

もしかしたら、今日あたり韓国へ戻るかもしれなせんが、今はまだNYにいると信じて書いています。
今回の渡米理由は、秋から始まるJTBC『糧食の良識』(仮題)と言う番組の収録のためと言うことです。

東方神起のユノもチャンミンも長年の間、SNSをやって来なかった化石に近い韓国芸能人なんですが、
彼ら、兵役を終えて色々考えての結果、時代の波にSNSをやらないと乗れないという結論を出し、
完全なる方向転換したわけです。

そのような状況の中、SNSを使って海外から情報をチャンミン自身が発信すると言う
レアな状況に、ファンのみんさんの心は躍っているわけです。

しかも、NYは私の街です。

チャンミンがインスタグラムにあげる場所を、完全に特定できてしまう。
そして、ニヤニヤしている私って、気持ち悪いです。

ちょっと時間が今ないので、一旦、このブログあげますけど、後で、続きを更新します。
例のお酒のこと、コリアンタウンの韓国料理屋さんのこと、などなど・・・では、後程

東方神起チャンミン、韓国の新グルメ番組に出演決定。“美食家アイドル”としての活躍に期待大 2019年03月21日 テレビ #東方神起

昭和のスーパースター・ショーケンの訃報を聞いて・・・

おはようございます。
またまたブログ更新が滞っておりました。

そして、悲しく寂しいニュースが飛び込んで来ました。

平成と言う時代が終わる数日前に、昭和のスーパースターであるショーケンこと、萩原健一さんの訃報を聞くことになってしまいました。若い世代の方には、ショーケンは俳優でありながら、ミュージシャンであったことを知らない人も多いのではないでしょうか?

ショーケンは、70年代グループサウンズ、テンプターズのメインボーカルで一躍アイドルになりました。
テンプターズ解散後、ライバルグループのメインボーカルをしていたジュリー(沢田研二)と新しいグループ・PYG(ピック)を作り、PYGは、商業的には全然駄目だったんです。でも、今聞くと、ジュリーの甘い声と、ショーケンの太い声の調和に、思わず聞き入ってしまいます。

花・太陽・雨。
名曲だと思います。

その後、ショーケンは俳優業でも活躍するものの、数多くのスキャンダルと数回の逮捕などがあった波乱万丈な人生でした。しかし、そんな山あり谷ありの人生でも、彼の才能は尽きることなく、最後まで芸能界の一線で活躍しました。

天才だったと思います。

彼の俳優としての人気を確実にした作品が、水谷豊と共演した「傷だらけの天使」でした。
懐かしい限りです。

ジュリーやショーケンが、全盛期・・・私は、幼く、でも従姉妹がジュリーを大好きで、何時もグループサウンズを聞かされていたのを、思い出します。

また、昭和の大スターが星になってしまいました。

それにしても、花・太陽・雨 を東方神起がカバーしたら、どんな感じになるんだろ?とか想像したりしています。
結構良い感じになるような気がします。

ショーケンは・・・永遠にカッコいい。
ご冥福をお祈りいたします。

地獄の扉を開けてしまったスンリ

スンリの事件のこと、メルマガで 東方神起と徒然(地獄の扉を開けてしまったイ・スンヒョン) 書きました。興味がありましたらLINK先へ飛んで、メルマガを登録してみてください。

色々これから、もっともっと出て来るんじゃないでしょうか?
スンリの事は、本当に氷山の一角・・・本丸まで、捜査は行くのか?大変興味深いです。

そして、YGの代表者であるヤン氏の行方は?
まだまだ、目が離せません。