チャンミンが太鼓判を押した「TOKKI」のお味は?

ここ続けてブログを3日間更新している「アップル」です。(苦笑)

チャンミンが、NYに居たと言うことだけで、ウキウキしていたアップルですが、チャンミン・・・帰ってしまいました。
ちょっと寂しいです。別にバッタリ会うと言う奇跡的な、出来事を期待していたわけでは、ありませんが、何時も、いないチャンミンが、NYの街に居たと言うことだけで、心躍ったのは確かなこと。スーパースターを言う存在の大きさを、つくづく感じた数日間でした。

ところで、例のSojuを飲んでみました。

まずは、白ボトル
これは、私の知っているSojuとは、全くいい意味で別物でした。

そう、日本の焼酎に限りなく近いかな?
お味は、スムースでクリーン、微かなフルーティーなアロマが香る喉越しの良いSojuです。

黒ボトルは、アルコール度も高いので、一口飲んだ時の印象は、ハードリッカー!きつい!強い!

飲み方は、キンキンにボトルごと冷やして、キンキンに冷えたグラスに氷を入れて、ロックで飲むのが一番かな?酎ハイみたいな飲み方もありだと思いますが、やはりTOKKIのフレーバーを楽しむなら、ロックで飲んでいただくのがBESTだと思います。

そして、TOKKIのおつまみは、韓国料理と思われるですけど、全然日本食でもイタリアンでも構わないと思います。お酒自体がスムースで癖がないので・・・。

それにしても、韓国では伝統的なお米だけを使ったSojuを、作っている酒蔵は、殆どないそうです。今では、お米にジャガイモ、コムギ、オオムギ、サツマイモ、タピオカなどのでんぷんを加えたSoju、もしくは、お米を全く使わないSojuが、主流になってしまったと言うのには、驚きでした。

しかも、韓国人でない、韓国系アメリカ人でもない、生粋のアメリカ人が伝統的なSojuを、NYの今一番トレンディスポット、ブルックリンで作ってしまったと言うのが、またまた新たな驚きでした。

チャンミンのお陰で、またまた、豆知識が増えました。
ありがとう!

Please follow and like us:
error

Bye Bye チャンミン!(涙)

やはり、チャンミン御一行様は今日、韓国へ旅立ちました。

最初、チャンミン達は、一旦どんなゴージャスなホテルに泊まっているのだろうか? と考えましたが、昨日あたりにやっと、この御一行様は、タウンハウスを借りてみんなで、合宿みたいな事していたんだぁ~と気づきました。(楽しそう!)しかも、NYじゃなくて、隣の州のNJ。ニュージャージー州は、ハドソン川を挟んだNYのマンハッタン島の対岸にある州です。なんでニュージャージーにしたのかしら?と思うんですけど。(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

이번에도 역광 보정해주신 창민 팬 bb

Hyunjoon Yooさん(@hyunjoon88)がシェアした投稿 –

↑この写真は、まさにニュージャージー側(West New York)からマンハッタンを見ている構図です。楽しかったNY滞在に、お別れをしている感じでしょうか?

でも、御一行様がお泊りになっていた場所は、West New York のNJではなく、Jersey City のNJだったと言うことも、今更ながら分かりました。で、私はニュージャーに泊まっていたならば、ニュージャージーの空港から韓国へ戻ると思っていましたが、それも間違い。教授がJFK空港から偶然に会った教授の弟子との、写真をインスタグラムに投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

우연히 공항에서 만난 제자 ^^ 이번 여행에 2번이나 이런 일이! 2005년 필리핀 해비타트 봉사팀 맴버~!

Hyunjoon Yooさん(@hyunjoon88)がシェアした投稿 –

何はともあれ、チャンミン、今回はNY滞在を凄く楽しめた感じが、チャンミンの表情から伝わって来ました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bye~ N.Y✈️

@ changmin88がシェアした投稿 –

今度は、是非、ユノ君と一緒に、東方神起としてNYに少しゆっくり滞在したら、素敵だと思います。ミュージカルとか、美術館とか見て欲しい場所、NYは沢山あります。 芸能界で仕事をする上で、NYで見たこと感じたことは、のちのち必ず役立つと思います。

2011年に、東方神起は2回NYにやって来ました。
最初は、ラコステのショーを見に、それから秋には、SMTの公演をマジソンスクエアガーデンでやった時、でもあの頃の東方神起の2人は、分裂直後の不安を抱えているのが、分かる東方神起でした。当時、NYで見たチャンミンは、繊細で壊れてしまいそうな、ちょっと寂しげで、虚ろげで、憂いのあるミステリアスな感じだった記憶があります。あれから8年経って、もう、今は自信一杯、元気一杯のチャンミンをNYで見ることが出来たこと、本当に嬉しく思います。

そうそう、今日チャンミン達がTOKKIを飲みながらお食事をしたところを、撮影していたレストランは、New Wonjo と言う韓国料理のお店です。以前は、ただのWonjoだったのですが。気がついたらNewが付いていました。漢字で書くと「新王朝」。 今日、鍼灸院に行く時通りましたので、写真を撮って来ました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#최강창민 #유현준 #kpopstar #choikangchangmin

New Wonjoさん(@newwonjo)がシェアした投稿 –

↑逆光で上手く撮れませんでしたが、この2階でチャンミン撮影をしたんですね。
因みに、この韓国料理屋さんは、何度も行ったことがあります。しかも、チャンミン達の席に座ったこともあります。でも、チャンミンが座る前に、座ったってなんの意味もないでしたね。(笑)ここの味の評価は、まぁ~まぁ~かしら?実は、フラッシングで美味しい韓国焼肉屋さん見つけてしまったもので、それと比べると・・・。まっ!私の批評なんて、どうでもいいでしたね。(笑)

買いましたよ。TOKKIを!大きくて黒いラベルのは、度数が高いんだそうです。アルコール度40%、小さくて白いラベルの方は、23%です。お値段は黒が、$47.99 で 白が $32.99 でした。値段は、お店によって少し違うみたいです。オンラインでも買えるみたいですけど、オンラインだと送料がかかって、結局私が買った値段ぐらいになってしまうみたいです。

↓↓↓

チャンミンが、今まで人生の中で、最高のSojuだってコメントしていたくらいだから、絶対に間違いないんだと思います。
今夜、飲んでみます。そして、ご報告しますねっ!

チャンミン御一行様は、機上の人ですね。
チャンミン・・・また来てねぇ~!

Please follow and like us:
error

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
2018年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

NYの元旦は、寒い寒い氷点下11℃です。どのくらい寒いかと説明しますと、皮膚がカバーされていない顔や耳が、凄く痛くなります。
家の中に入っても、肌が乾燥しているので、皮膚がピリピリし痒くなって来ます。肌のコンディションは最悪です。(笑)

ここ数年、どう言うわけか(温暖化のせいなのか分かりませんが・・・)温和な冬だったNY。
やはり、一昨年、去年の冬は幻だったことに、今気がつきました。そうです。この寒さが本来のNYの冬の姿です。思い出したくない記憶を、鮮明に思い出しました。

だから・・・このNYの冬が嫌いなんですよ。アップルは・・・

去年は、日本にも帰らず・・・新しく始めたネイルの仕事一筋で頑張ってきましたので、今年こそ、自分へのご褒美として、みなさんと同じように、東方神起のライブへ行って、英気を養いたいと思っております。

そして、何卒、今年もブログ・・・可愛がってやってくださいませ。
2018年が、みなさんにとって素敵な1年でありますように。

2018年1月1日
アップルNYより愛を込めて

Please follow and like us:
error

一風堂NYx八海山コラボレーションナイト!

昨日、一風堂は新しくオープンした5番街のお店で、日本を代表する日本酒、八海山とコラボレーションとして、限定88杯と言う大変貴重で美味しいラーメンと八海山(純米吟醸 雪室貯蔵三年)をお酒をいただきました。

ラーメンは、大きな杯のような真っ赤な器に、美しく盛られていました。とても、たかがラーメンなんて口が裂けても言えない、マジでカッコいいプレゼンテーションに感動。そしてお味は、あっさりだけどシッカリした味のある醤油味でした。一風堂は通常とんこつラーメンですので、このようなラーメンと一風堂でいただけたのは、本当に幸せとしか言えません。

八海山は、特別な方法で熟成した、それはそれはセンシティブで深く濃いお酒でした。美味しかったぁ~。名前にあるように雪室の中で三年熟成した、とってもとっても貴重で価値のあるお酒だそうですが、美味しかったのでぺロと飲んでしまった私・・・。申し訳ない気持ちです。

このイベントにご招待してくださったのは、友人でもあるちずこさん!酒ソムリエで酒サムライの称号を持つ、NYの日本酒業界になくてはならない人!

そんなちずこさんと、今回新店舗を出された一風堂さん、そして新潟の有名蔵元である八海山さんに尊敬と、お祝いを込めて、私もネイルは一風堂ロゴ、八海山ロゴで気合を込めて行きました。

このロゴは、私が最近購入したAUTO NAILと言うネイル専用プリンターを使って爪に直接プリントしました。プリントした上にジェルで固めてありますので、3週間は通常取れません。とにかく、このプリンター只者ではありません。

今夜私は、東方神起WEEKを祝って東方神起の新しいLOGOをプリントしてネイルアートしてみようと思っています。どうなりますか・・・楽しみにしていてください。そそ、今度の日本ツアーのLOGOもネイルチップにプリントして見ました。超良く出来ました。コンサートへ行く時に、LOGOのネイルアートをするとテンション上がりますよね。それから、もちろん東方神起の写真もプリントできるので・・・・・・・凄いです。限りなく色々なことが出来ちゃって、まさに、ネイル業界のイノベーション!

このようなネイルアートに興味のある方は、是非コメントお待ちしております。みなさんのフォードバックが沢山いただけたら嬉しいです。

これもまた、第4次産業革命の一つだと思いませんか?うふふ

↑カッコいく美しい盛り付けのラーメン!

↑こちらの材料を使って、今回のスペシャルラーメンのスープが出来上がったわけです。

↑一風堂の新店舗の壁が素敵でした。

↑本当に、NYで会うのが難しくなってしまったちずこさん!相変わらず元気一杯のオーラだしていました。この方に会うと、嫌なことも忘れさせてくれます。(笑)

Please follow and like us:
error

先週の東方神起色々と・・・NY生活色々!

先週は色々ありました。東方神起が日本に来て、それでまた韓国に戻って・・・それから、ユノ君は一人、ホジュンさんの結婚式に出席して←知らない間に結婚ですとっ!ビックリです。

それで、今朝目が醒めたら、なんと東方神起がプライベートで、ダンサーさんの韓国での結婚式で、日本語の歌「Wedding Dress」←東方神起の楽曲を歌ったと・・・これはマジでレアな事だと思います。

で、そんな祝歌を歌っている東方神起の姿を見ることは、可能なのだろうか?とネットで検索すると出てくる出てくる!あの国に、芸能人のプライバシーってものは存在するのだろうか?と些か心配になるくらいの画像と、動画が出てきました。

何でも、新婦は日本の方だとか・・・後ろ姿が美しい方のようで、(←だって正面の写真が見えなかったので、別に意味なく言ってます。)どこでどうやってダンサーさん(ミホックさん)、この奥様と知り合ったのか?とっても興味がありまする。はいっ!

結婚式でWedding Drressを歌う東方神起FULL動画

そうそう!私の身の回りでも面白いことが起きました。

皆さんもご存知のこと、私は今ネイリストとしてSOHOのサロンで修行中なのですが、そのサロンにf(X)のアンバが来たのですよ。もちろん、私は施術なんて出来ませんが、私の師匠であるメリ先生がアンバの爪にポケモンのアートをして、アンバとっても喜んでいたとのこと、私は、残念ながらお休みの日だったので、その時に居ることは出来ませんでした。

みんなの話では、アンバは細くって顔が小さくて、背が高い!170cmは超えているだろうとのこと。芸能人はTVやMVで見るのと随分違うんだと、新たに確認しました。つまり、東方神起の2人ってTVでもMVでも顔が小さく、手足が長いんだけど、本物を肉眼で見たら、ユノ君なんて顔が小さすぎて、認識できない範囲かも←爆笑。

アンバの話に戻りますけど、性格が凄く良いってメリ先生が言ってました。全然、スノッブじゃなかったって、周りに居たスタッフも良い人達だったとのことです。

アンバのインスタを見ると、元少女時代のジェシカと写っている写真をアップしていたので、ジェシカにNYで会ったんだぁ~と。なんか、色々思うとこありますね。だって、アンバって最近インスタグラムに、色々ネガティブな事を書いてましたもんで、でも、今回のNYの旅は、お仕事だったようでSMとも上手くやっているみたいで少し安心しました。

話ついでに、ジェシカのブティックはSOHOにあって、ネイルサロンから5分ぐらい徒歩で行ったところ、つまりご近所さんです。

そのうち、ジェシカもネイルしに来ないかしら?なんて思いながら・・・。私かなり色々引き寄せているとは、思うんですね。まだ引き寄せ力が弱いので、東方神起を引き寄せるまでに至ってません。願いは叶う、頑張ってまずは追加公演のスーパープレミアムシートのチケットを引き寄せ、東方神起の2人のネイルケアとフットケアの施術する!←想像しただけで、もしこの願いが叶った時のことを考えると、笑いが止まりません。

メリ先生のインスタグラムも、ここに貼っておきまする。

結婚式にでた素敵な2人の写真をお借りして、ここに貼っておきまする。画像はお借りしております。

Please follow and like us:
error

東方神起が完全体になる日まで、あと17日!

あと2週間強で、チャンミンが義務警察から転役になり、もう既に転役済みのユノと合流し、東方神起が完全体になります。

皆様、お疲れ様でした。私たち頑張って待っていましたよね。私なんて一切他のグループ(SMのグループ)のライブでお金を使いませんでした。(笑)

だからと言って、東方神起のために貯金ができたか?って話になると、全然そうでもなかったんですけど。

最近、疲れがたまっている感じがしていて、このままでは体が悲鳴を上げそうだったので、今日は完全に心身ともに休養を取りました。そして、最近の私の休養は、好きなネイルのチップを作ることです。

で、ちょっと作ってみました。

このネイルの絵を自分の爪に描くのが出来るか?って言うのは違う話で、でも、今度挑戦してみようと思います。

チャンミンとバンビとアリスとせーラムーンとヘンリーベンデルの手帳に描かれていた女性のイラスト!

Please follow and like us:
error

韓国の山下達郎!?(Jong Shin Yoon・ユンジョンシン) – Welcome Summer MV

日本のみなさん!おはようございます。アメリカのみなさん!こんばんは。

今日アップルは、生まれて初めて針の施術を受けました。最初は怖かったし、ちょっと痛くて・・・どうしよう大丈夫だろうか?と施術を受けている間、気が気じゃなかったのですが、終わった後のスッキリ感は、予想外でした。これは、結構病みつきになるかもしれない。危ない危ない(笑)

針を刺してもらった場所は、目の周りと頭、頬、こめかみ、首の脇、それと親指周辺、それと足何箇所か・・・怖いので見ていないので、完全にどこか説明が出来ません。

とにかく、目が最近超疲れていることと、それから万年アレルギー性鼻炎であることと、親指の腱鞘炎があることをドクターに伝えました。そして、ドクターの判断で上記の部分に針をブスブス刺して行きました。その後、電気をその針に通して、最初はこれって大丈夫なの?ってくらい電流が針を通して、脈打ち!なんか凄く痛いわけではないけど、ちょっと痛くて、しかも、心地悪い気分で、それでも、10分ぐらい経つと眠くなって来ました。良い感じの時に終わりの目覚まし時計がなり!終了!

なんとなく、良いんだか悪いんだかって感じで帰宅し、鏡を見て驚いたのは、顔の浮腫みが取れ、目がデカクなっているのと、(目も腫れていて、小さくなんていたのですね。きっと)足が軽くなったこと、足の浮腫みも取れ、本当にビックリしました。

なんでも、針で痩せることも出来るらしいので、今度は、ドクターにその件も含め聞いてみようかなと思っています。

とアップルの今日この頃をお伝えしましたが、本題の韓国の山下達郎!このMVは、Twitterで知りました。本当にTwitterって色々な情報の宝庫です。もちろんガセネタの宝庫でもありますが、中には、本当に凄い情報も流れているのです。

そして、今日釣り上げた情報の中に、このMVを見つけたわけです。歌われている方は、ユン・ジョンシン氏 プロフィール プロフィールのところのリンク先にこの方の経歴がでていますので、見てみてください。とにかく、この方はバラード走者と言われていて、多くのヒット曲を生み出したシンガーソングライターであるそうです。

で、MVを聞きました。まさに!これは、山下達郎(曲の感じが本当にそっくりで、これって!となってしまいましたけど)ではありませんか?山下達郎って韓国語で曲出してるんだって言えそうなくらい、山下達郎ですね。

まぁ~みなさんもちょっと聞いてみてください。

そして、話はここで終わらないんですね。我らが(←嫌味です。)イ・スマン先生が、ユン氏の会社Mysticの持分28%を取得し、筆頭株主になったと言う話なんです。あの個人的には、このイ・スマン先生はどうも苦手なアップルですが、この人の鼻の嗅覚は凄いと思います。本当に・・・だからユン氏と手を組んだわけです。

と言うことは、この手の曲調の曲を東方神起に提供可能ってことですよ。以前に、嵐が山下達郎に曲を提供してもらって、良いなぁ良いなぁって言っていたことを、思い出してくださいませっ!

とまぁ~チャンミンの転役まで、1ケ月きりました。そんな事で妄想が色々膨らみます。

SM イ・スマン代表×Mystic ユン・ジョンシン代表、戦略的投資を確定…“最強パートナーに”

動画は、official YouTube of CJ E&M Musicからお借りしました。

そうそう!どれだけ山下達郎に曲調が似ているか、山下達郎の動画も貼っておきます。そして、動画はまたまたお借りしております。

Please follow and like us:
error

自分の先祖を探す旅・ancestryDNA

日本の皆様おはようございます。アメリカの皆様こんばんは。

今日は、最近アップルがオーダーした物をご紹介します。それは、自分の先祖、自分のDNAを見つける為のキッドです。以前から知っていたのですが、忙しさという言い訳の為に中々、このキッズをオーダー出来ないでいました。いやいや実は、ちょっと怖かったからかもしれません。自分の先祖はどこから来たのか?と言う事実を知ることが!

でも、もう一人の自分が、自分のDNAは、どこから来ているか知りたいと叫んでいました。私は、日本人として日本に生まれ日本人として生きて来ました。私の両親も、祖父母も、また曾祖父母・・・でも、そのもっと先のご先祖様のことは分かりません。つまり、私の疑問は、私の先祖は本当に何代も前から日本に居た人たちなのか?もしかしたら違う大陸から来た人たちではないか?と言う疑問です。

世界は今、人種、宗教、国、国境などの人間が勝手に作った括りの中で、争いが絶えません。

このマンメイドの括りの意味がいかに、馬鹿げているか・・・全く意味がないことだと感じさせてくれたのは、下記の動画を見た時からです。

そして、この動画を見た時から、自分のDNAを、調べたくなったのです。

もうキッズは、オンザウェイのようです。キッズが届いたらまたご紹介しますね。超楽しみです。

AncestryDNA

設定で自動翻訳を日本語に設定して見てください。ただし、自動翻訳なので少し変な日本語になってますけど(笑)

↑この動画が特に興味深いので、ご紹介しますね。この女性はロシア人です。でもDNAテストの結果、日本人のDNAも入っていました。つまり、自分の知らない自分のDNAを知ることになった訳です。私たち日本人も、完全なる日本人と思っていたら、西洋人のDNAが見つかったりするかもしれません。とにかく、私がこのテストでどのような結果が出るか楽しみにしていてください。

Please follow and like us:
error

Forest Hills NYの美味しいパン屋さんを知らなかった私

いやいや、こんな美味しいパン屋さんがご近所にあった事を知らなかった私は、本当に間抜けです。そして、本当に損した気分です。今までわたしは何をしていたのでしょうか?これが本当の「灯台もと暗し」と言うのでしょうね。とにかく日曜日の朝、このパン屋さんを教えてもらいました。

雰囲気は、なんと言ったらいいか・・・そうですね。アッパーイーストサイドのちょっとスノッブな感じのパン屋さんですが、お店の店員さんはスノッブではなくフレンドリーで、そこはやっぱり地元に根付いたパン屋さん的なオーラを出していました。

そして

ビックリしたのは、日曜日の11時に結構並んでいるわけです。パンを買うためのお客さんがですよ。このパン屋さんの正面玄関、パン屋さんの名前がLa Boulangerie と言います。フランス語の発音が出来ません。

こちらは外側から見た左側にある窓ですね。

焼きたての美味しそうなパンが一杯、どれにしようか迷う迷う。

結局わたしは、たっぷりの蕩けるチーズとハムが乗ったトーストをいただきました。それと、美味しいカフェラテ!このケースの中に存在感たっぷりのキッシュもすてがたかったけど、日曜日はチーズトーストにしておきました。次回は、キッシュにしようっと。

そうそう、今回はわたしのボス(リリーさん)にご馳走になりました。ありがとうございました。

そうだ!デザートもいただいたんでした。ブルーベリーのジャムがたっぷり乗ったパンナコッタです。これも甘さ控えめで美味しかったぁ・・・。

絶対にまた行こうっと!今度はランチ時に行ってみようと思ってます。ご主人は、フランス人の方だそうです。材料も全部フランスからの輸入で、というわけで拘ってます。その拘りが本場の味のパンになるってわけなんですよね。

物づくりに拘りって、とっても大切だと最近マジで痛感しています。

Please follow and like us:
error

変わり行くNY・・・変わらない友情

先日、大学(FIT)時代の友人がNYに訪れました。6年前に銀座で会ってそれ以来の再会でした。相変わらず元気そうにしていた友人・・・。

友人が学生時代住んでいたアパートへ行ってみたいとのこと、早速行ってみました。友人が住んでいたエリアは、わたしたちが学生時代だった時代とは、様変わり・・・。今は、あの時代を思い出すことさえ難しい。良い意味で、安全な場所。悪い意味で観光地になってしまっています。

友人が住んでいた場所は、まだまだタイムズスクエアが汚くて、安全ではない場所だった時代のタイムズスクエアです。あまりの発展に友人もビックリしていました。

(余談ではありますが、偶然にも友人のその晩の宿泊場所は、タイムズスクエアのWホテル。覚えているかしら?Wと言えば、2011年東方神起がSMTでNYへ来た時に、宿泊したホテルです。)

その晩の食事をどこにするか考えながら、47thSterrtの7thAveから西へ向かい、8thAve、9thAveの道まで行ってみました。この辺りの地域の発展は目を見張るものがあります。15年ぐらい前までは、まだまだ気味が悪い雰囲気が漂っていました。ましてや、わたしたちが学生だった頃は、行ってはいけない場所でした。そんな場所が今では、沢山のお洒落なレストランが立ち並び、昔の思い出しかない友人には、俄かに信じがたい光景が目の前にあったようで、ビックリしていました。

そして、友人がぼそりと・・・

でもさぁ~。なんか詰らなくなってよね。マンハッタンの中ってどこへ行っても小洒落な場所になっちゃって・・・。昔の汚くて怖いって危険な匂いの漂う場所って言うのが消えちゃって!確かに、わたしも最近そう思います。

わたしの学生時代のマンハッタンへ行くと、あまりにも気を張って歩いているから疲れたものです。つまり常に緊張して歩いていた記憶があります。今はその良い意味での緊張感が全くないことに気が付かされます。

人々にとっては、NYが安全で住み易い街へ変貌したのは良いことでもありますが、その為に、家賃は高騰してしまいました。

NYは、まだまだ変貌して行くでしょう。今や不動産の高騰とマンハッタンだけに留まらず、ブルックリンやクィーンズまでにも及んでいます。

そうそう、そんな感じで西の方から、今度は東へ向かって歩き、日本から来た人には珍しくもないNYで、なんちゃってじゃない和食と日本酒を提供するレストランへ行くことにしました。

その店の名前は酒蔵、もうオープンして随分経つ店で、今一番の旬なレストランではないのですが、なぜかこのレストランがわたしは好きです。日本から来た人が気に入るか心配しましたが、思いのほか気に入ってくれて安堵しました。(今年の初めにLAから来た友人とも訪れました。その友人も気に入ってくれました。)

この晩のクライスラービルディングは、とってもハンサムでした。こういう写真が撮れるのがNY!どこの街角でも、素敵なんです。だから、嫌なところも汚いところもあるけどNYから離れなれない理由なんだろうなぁ~と思いながら、この写真を見ています。(笑)

レストランへ着きました。そして・・・

まずは、友人お薦めのスパークリング酒で、久々の再会を祝いました。

前菜の黒枝豆、豆腐サラダと冷奴!サッパリしたものをとの友人の希望で、前菜はこの3品になりました。友人曰く、黒枝豆は日本より美味しいと言っていました。

店内の雰囲気はこのような感じです。モダンの中にも木を沢山取り入れたインテリアで、和のテイストを演出しています。

次のお酒は、やはり友人お薦め喜多屋の純米吟醸!なんでもこのお酒とっても貴重なお酒のようです。今日本で流行りの高級寝台列車のダイニングでしか飲めないお酒とか?飲みやすくて美味しいお酒でした。グラスも江戸切子で、お酒の味を向上させます。←器やグラスは食べ物や飲み物の味を変えるとわたしは信じています。視覚から得る情報は、味覚を変えると思います。はいっ!

締めは、お蕎麦にしました。ここのお蕎麦は、ちゃんと打ってます。しかもわたしの好きな更科です。久々の美味しいお蕎麦に満足でした。NYでも美味しいお蕎麦食べることが出来るようになったんです。一昔じゃ考えられないことです。こういうのは良い意味でのNYの変貌ですね。

デザートは、お酒のパンナ・コッタとアイスクリーム。これまた手作りで美味しゅうございました。

こうやって久々に会った友人・・・だけど、変わり行く周りの状況の中で、友情ってのは時間が経っても遠くに離れていても変わらないものなんだと、なんだか嬉しかった、そんな素敵な夜でした。

また、会えると良いなぁ~。と願いながら・・・

 

Please follow and like us:
error