(追記しました)スカパーで東方神起、XVツアーファイナル見ましたぁ~!

アップルです。
あっと言う間の2週間の日本滞在!」悲しいことに、もう今日が最終日になってしまいました。

今回は、勿論、東方神起のXVツアーに行くと言う目的もありましたが、長い間会っていなかった友人たちに会うと言う目的もありました。
日本に着いて、アメリカ在住のトンペンさんと銀座でランチをし、その後、直ぐに福岡で大好きなLaurenさんとお会いすることが、出来ました。もの凄い濃い東方神起の話で、時間を忘れてしまいました。本当に楽しくて楽しくて、Laurenさん、色々ご迷惑をおかけしました。Laurenさんのおもてなし、感動いたしました。本当にありがとうございました。

そして、福岡から名古屋へ移動、やはりトンペンさんのうりこさんとライブ前にランチ・・・久しぶりにお会いしましたが、全く、彼女はいつものままで、素敵な女性でした。

それから、土曜日の寒い雪の日、足を怪我しているのにも関わらず、私のために中目黒まで出てきてくださった、とどこさん!もう感謝しかありません。また、本当に、美しく、そして美味しい和食のお店を予約しておいてくださいまして、心からお礼を申し上げます。とどこさんとも東方神起の行く末を、真剣にお話ししました。お食事の後は、美味しいデザート、楽しかったです。←追記:とどこさんへのお礼を書き忘れてしまい大変申し訳ございませんでした。

東方神起も10年前とは違うように、私達ファンの取り巻く環境も変わりました。今までのように、何時でもどこでもライブに行くことが出来なくなってしまったファンの人もいるかもしれませんが、それでも、東方神起を愛する気持ちは変わりません。そんな事をふと思った、今回の旅でした。

そして、東京スカイツリーの天空と言うプラネタリウムで、東方神起とのコラボレーション『君の届けたい流れ星』の最終日1月19日に行くことが出来ました。
ほぼ、駆け込みトンペン、もしくは、何度も見ているけど、最後だからもう一回見よう的なトンペンでお客さんは埋まっていたような……笑

残念だったのは、東方神起のサインがある東の柱のある場所には行くことが出来ませんでした。あの場所はテラスと言うところで、冬の間は解放されていないみたいです。
それでも、初めての東京スカイツリーの展望台体験は、ただの観光客になって楽しめました。

東京スカイツリーに行かれる方は、朝一で行くことをお勧めします。もの凄い観光客の人々が・・・・・・・居ます。午後からだと、長時間並ぶ可能性大です。

その日は、スカイツリー後、スカパーで京セラドームでのXVツアーのオーラスを家族と共に見ました。全然トンペンじゃない家族のコメントは、かなり面白いです。もし、宜しければ メルマガ・東方神起と徒然 を読んでみてください。

それから、今回はパワーブロガーで 東方神起 ユニゾンの瞬間(とき) の著者であるまりこさんとも、久しぶりにお会いできたことは、大変有意義でした。東方神起の将来像を、お互いに語り・・・・今後どうなるのか?みたいなちょっと真面目な話もしてみたり。

まりこさんに、今回のツアーの衣装考察をぜひ、ブログに書いてくださいと言われました。(笑)」
私なんか、大した考察なんてできないと思いますが、NYに帰ったら、ゆっくり思い出して書いてみたいと思います。

今、ちょっと書くと今回の衣装はほぼ全部好きです。一つ言わせていただくと、全部の衣装が双子コーデで、あそこまで双子コーデに拘らなくてもいいのに・・・とか思いましたが、お金がかかっていそうな衣装だったので、それは満足でした。

そんなわけで、目一杯でてんこ盛りの2週間の休日、命の洗濯ができました。

日本にいるみなさんは、4月の東方神起祭り、ハイタッチ会とイベントが目白押し!ちょっぴり羨ましいのと、日本に居ないから、お財布の中身を心配しないですむので良かったぁ~みたいな!(笑)

東方神起の2人、そして東方神起の2人を応援しているトンペンの皆さんにとって、素晴らしい2020年でありますように、心からお祈りしております。

Please follow and like us:
error

2020年明けましておめでとうございます。(チャンミンの交際報道を考える!)

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
去年は、公私ともに、私にとって目まぐるしい一年でした。今年は、少し余裕のある一年である事を祈ります。
そして、読者の皆さんにとっても実りある、輝ける一年でありますことをお祈りいたします。

と、ここまでは新年のご挨拶です。2019年12月31日に、チャンミンが親しい友人らに交際を報告したと言うインターネットの記事が、降って沸いたようにTwitterに怒涛の如く流されていました。

数日前に、韓国で16周年のファンミーティングをしたばかりで、まさかの不意打ち(笑)!これには、流石に多くのファンも戸惑いました。まだまだ、戸惑っているファンも多いと推測します。当たり前のことですよ。

えっ?私ですか?結構冷静だったのですが、なぜかその日の夜は、何度も目が覚めてしまいました。どんな事があっても、睡眠を妨げられると言うことのないアップルが・・・やはり、かなりの動転はしていたようです。精神は嘘をつけないという事が、肉体をもって、改めて実感することになりました。

そもそも、この報道はどこからの情報なのか?と言うことが大変気になるところです。
写真も撮られていないのにも関わらず、チャンミンの恋愛がリークされたと言う点です。
そして、いとも簡単にSMもチャンミンも、この報道を認めたことです。

日本のスポーツ報知の記事によりますと、下記のような報道になっています。

現地報道によると知人の紹介で女性と出会い、恋人関係に発展。この日午前までに親しい友人らに交際を報告したと報道があり、同事務所が事実と認めたという。

スポーツ報知の記事を読む限り、12月31日に、チャンミン自ら、親しい友人たちに紹介した。とあります。

この記事の内容が正しいならば、この日以前は、親しい友人すらも、チャンミンの交際をしらなかったと言うことになりますが、それは、ないと思います。だって、知人の紹介で出会った二人なわけですから・・・。

しかし、2019年12月31日、親しい友人にお付き合いしている女性がいる事を、公に公表したいと伝えたのではないか?と思うのです。しかも、2019年の最後の日に、この報道がされるように・・・。

12月31日に、拘った何かがあるんではないだろうか?と、私は推測するのです。

この恋愛報道の記事が、出たことにより、誰がリークしたのか?と言う犯人は誰だ!知っているのが知人だけなら、知人の誰かがリークしたのではないか?と言うツィートも見かけましたが、それは、ないと思います。

どの記事を読んでも、そんな書き方をした記事はありませんでした。

それから、これは私の解釈ですが、お付き合いをしている女性がいると言うことを、認めたと言うことであって、チャンミンは公開恋愛するとは言ってないと思いますよ。

一部のネットの記事は、恋愛を認めたことを=公開恋愛 と言う解釈をしているようですが、それは、チャンミンをよく知るファンなら、違うと断言が出来ると思います。

以前から、東方神起のユノもチャンミンも公開恋愛はしないと言っていました。
しかも、お相手は一般女性との交際なので、格別に気を使っているとのこと記事でも、書かれています。

結論から行くと、この報道は誰かのリークではなく、チャンミンが自分で、決心したことなのではないかな?と想像します。つまり、真面目な交際をして、結婚を視野に入れたチャンミンの決意のような気がします。

チャンミンは、キムタクみたくなるつもりじゃないのかな?と思うのです。

チャンミンは、ファンならご存じだと思いますが、とにかくプライベートが本当に分からないKPOPアイドルには珍しい人です。公私混同をしない人です。

だから、もし結婚をするような事になっても、絶対にチャンミンは、家族の話はしないし、家族の写真を見せることは将来的にも、ないと思います。← 希望的観測も入っています。絶対に語らないで欲しい!

ファンにとっては、何時までも東方神起のチャンミン王子。

家族に見せる顔と、ファンに見せる顔をちゃんと使い別けできる男気のあるチャンミンだと、私は信じています。← 希望的観測も入っています。絶対使い別けて欲しい!欲しい!

賢いチャンミンは、今回の公表でファンダムに与えるインパクトを、絶対に分かって公表したと言うことの意味を、私たちは考えなければいけない。

つまり、超巨大なインパクトがあるのを考慮にいれての、恋愛宣言は、それだけ、チャンミンにとって、このお付き合いは、真剣だと言うことなのですよ。残念なことですが・・・。本当に残念です。(笑)

チャンミンは、嘘をつくのが超下手です。と言うか嘘をつけない。すぐ言動行動にでてしまう。

きっと、それだけ大切な相手で、それだけ大切な恋愛なんだと、まる一日経ってつくづく感じています。

ファンを去る人も出るでしょう。まだ納得いかなファンもいるでしょう。それも、これも、チャンミンは分かっての恋愛宣言なのだから、私は、チャンミンをリスペクトします。← でも、本音は、チャンミンあとせめて5年ぐらい待って欲しかった。

↑と思うのは、私のわがままだと知っています。

2020年・・・東方神起よ永遠に!

メールマガジン・東方神起と徒然 に、ここに書いたこと以外の関連記事が書いてありますので、興味があれば是非読んでみてください。それから、この関連記事の号外も数時間後に配信します。

Please follow and like us:
error

勘弁して欲しい!面倒くさいトンペン!

おはようございます。お久しぶりでございます。なんだか本当にブログから遠ざかってしまっていました。その大きな原因の一つが、トンペンワールドが結構面倒くさい!って思ってしまったからです。

ちょっとそう言う心境になった経緯を、色々考えると・・・2009年までに遡ることになりました。

私が、東方神起を好きになったのは、今からかれこれ10年前です。まだ、東方神起が5人だった時、でも私が東方神起を好きになった頃、もう既は、メンバー内では色々な問題が出ていた頃だと言うことに、後になって気がつく自分があるんですが。

2009年の夏あたり、つまり初めての東京ドーム公演が終わった頃から、不穏な噂が漂っていました。そして、そんな噂を決定ずけたのが・・・・あの2009年の紅白歌合戦(お葬式のような)と2010年元旦のテレビ番組でした。とにかく、出ていく3人の嬉しそうな笑顔と、対照的に死んだ魚なような目をしたユノとチャンミン・・・。今思い出しただけでも、悲しくなります。

とにかく、その番組が最後で、5人の東方神起は終わりました。

その後、SMと東方神起から離れた3人は、JYJと言うグループで活動を始めました。

でも、ユノとチャンミンはSMには残りましたが、今度のことが定まっていなかったので、表立った東方神起としての、芸能活動が出来ませんでした。ただし、個人的な地道な活動は(チャンミンのドラマ出演、ユノのミュージカル出演、バラエティー番組)などはありました。

それから、少し経って頃、2010年の秋、SMTOWNで2人の東方神起として沈黙を破りました。

2人だけで、東方神起を再起動させたユノとチャンミンに批判的態度を取る3人ファン、やはり東方神起は5人で東方神起と言う考えの5人ファン、そしてユノとチャンミンを応援する2人ファン。

そういう事情から、トンペンワールドは、常にファン同士が揉めていました。

最初は、出て行った3人のファンと残った2人のファンと5人ファン。

そういう揉め事が、2011年から2012年のTONEツアー当たりまで続いていました。

そのうち、3人ファンと2人ファンの間で、お互いの住み分けが出来たようで、その分裂で起きた出来事で表立ってガタガタ揉めることはなくなりました。ただし、今でも5人で東方神起と思っているファンも存在しますが・・・。だからと言って、そこで大きな揉め事は、あまり聞きません。

でも、どういう訳か、2人の東方神起と信じ、ユノとチャンミンを応援して来たファン同士が、足を引っ張り合って揉めると言う情けない状況になっていたりするのです。

2人で支えあって東方神起であり、お互いの得意なことを、2人でカバーし合って素晴らしい東方神起にしている2人に、暴言を吐くファンがいることに、もうウンザリです。

あの2人を比べること自体が、ナンセンスなんです。比べる必要なんてないんです。お互い違う人間なんです。双子じゃないんです。だから、面白いんであって、それは、本人同士が認め合っていることだと思います。

そして、東方神起に関わる人たちが、ユノとチャンミンに対して、自分たちが求めていないコメントがされると、東方神起に関わる人までにバッシングのコメントを、ソーシャルメディアに上げるファンたち。

本当にウンザリだし、勘弁して欲しい!

なんで、トンペンは、何時も何時もガタガタ揉めるんでしょうか?

それでも、東方神起が好きだから・・・・・・目をつぶっているファンの人々って多いと思います。こういう状況って、当然2人にとっても良いことじゃないと思うし。

だからと言って、私にいい策があるわけでもないんですが・・・・・・・(苦笑)なんとなく、今日は何時も思っていたけど書けなかった本音を、ちょっと2019年の終わりに書いてみました。

メールマガジン 東方神起と徒然・メンドクサイ!トンペン勘弁して! でもっと詳しく書いてますので、気になる方は読んでみてください。

Please follow and like us:
error

東方神起11月9日(土)より4度目の全国5大ドームツアーをスタート&最近思ったこと!

この間から、新しいアルバム聞きまくってます。とにかく良いですね。今までと違ってどっぷりJPOPって感じでもなく、でも、どっぷりKPOPって感じでもなく、やはり、これが、唯一無二の存在、東方神起なんだと思います。だから、東方神起はこの変化の速い芸能界で、トップスターを維持出来る理由なんだと思います。

それぞれの曲の感想をブログに書くとか、約束したのにまだ書いていないアップルです。お許しください。

簡単に感想を書くならば・・・

このアルバムが好きな理由は、80年代や90年代の感じが漂う曲になっているからかな?と思ったりしています。
特に、Hot Sauce と Master は、まさに70年代後半から80年代のディスコミュージックを彷彿させます。

Hot Sauceは、Earth, Wind & Fireのソウルミュージックと言うか、そんな雰囲気が超好きですね。

それから、ここでは書きませんが、この一週間でまた東方神起関係で起こったことに、ちょっとえっ?と思ったことがあり、メルマガ東方神起と徒然 で書いていますので、気になる方は、是非読んでみてください。

結構タッチーな内容は、全部メルマガで本音を書いています。(笑)

Please follow and like us:
error

東方神起と徒然

ご無沙汰しております。今回は、アルバムの感想を書こうと思っていたのですが、メルマガを書いていまして長くなってしまいました。
メルマガは、今みなさんがモヤモヤ感じている事項のことを、私の思っていることを書きました。

アルバムの感想は、時間がありましたら今夜書きますね!

気になる方は、メルマガをチェックして見てください。

東方神起と徒然

Please follow and like us:
error

呆れたContributing Director!

いやぁ~久々嫌な写真を見ちゃいましたよ。

その写真は、もう既に削除されたようですが・・・・・・・。
削除するくらいなら、最初から上げるなと、私は言いたい!

とにかく、今日は書かずにいられなかったから・・・。でも、このパブリックスペースに書くと、色々なめんどくさいことになるので、詳しい心情は、私のメルマガ 東方神起と徒然 に、久々本音丸出しで書いてしまいました。興味がある方は、是非読んでみてください。

本当に、色々なことに驚かせられる今日この頃・・・です。

Please follow and like us:
error

5月1日配信予定「鬼っこ東方神起」メルマガ・東方神起と徒然

本当に、全然ブログが更新できていないくて、本当に申し訳ありません。
言い訳してもイイですか?とにかく、貧乏暇なしって言うのを身にしみて感じている今日この頃です。

例の「UpLive」のライブが、月30時間しないといけないと言うのが、かなり私の人生の中に大きな比重になっています。
何でもお仕事で楽なことなんてないってことも、よくよく分かりました。当初、ストリーミングしてお金貰えるならいいじゃん!って感じで初めてのですが、これが・・・・・・めちゃ大変です。(笑)

とにかく、時間がある方はアップルのUpLiveルームへ、是非是非遊びに来てください。
もう既に、数人のトンペン方が常連で遊びに来てくださっています。本当に感謝しています。お忙しい中・・・私なんかのストリーミングを見に来てくださって!嬉しいです。

UpLive IOS

UpLive Android

上記のリンク先からダウンロード(無料)して、遊びに来てください。一度ダウンロードして登録すれば、PCからも見ることが可能になりました。

因みに、アップルは、Apple-NY で登録しています。Up account は apple323tvxq です。(← どこまでも東方神起なアップルです。)

とここまでは、UpLiveの話です。

それから、5月1日に配信されるメルマガをたった今書き上げました。
今回のタイトルは「鬼っこ東方神起」です。

なんだか、凄いタイトルになっていますけど、鬼っこと私が敢えてタイトルのした理由は、メルマガ 東方神起と徒然 に詳しく書いてありますので、興味のある方は、是非チェックしてみてください。今、ご登録してくださると、今回の5月1日配信の「鬼っこ東方神起」が、5月1日の朝一番にみなさんの元に届きます。

今回は、番宣ブログになってしまいました。

そして、一番大切なこと!
ちょっと遅れてしまいましたが、東方神起、日本デビュー13年本当に本当におめでとうございます。
ここまで、これたことはチャンミン的に言うならば、奇跡ですよね。

そう、東方神起に出会えたことも奇跡、トンペンの仲間に出会えたことも奇跡。
ありがとう。東方神起

Please follow and like us:
error

SMTOWN IN Dubai結局全部見てしまったっ!

たまたま、仕事が休みでSMTOWNを最初から最後まで、見てしまいました。正直、自分の好きなアイドル以外は半分転寝なんかしてしまって、一生懸命パフォーマンスをしていたアイドルの方々、申し訳ありませんでした。

そして、もちろん私の推しは東方神起であり、そこまでの長い時間・・・色々なことをながら族的にYOUTUBEを見て、やっと最後に東方神起で、東方神起が出たと思ったりもう終わりで(笑)他のグループもそんなものだと思うのですが、自分の好きなグループは、異常に短いパフォーマンスに感じるのです。

ミロティック、ライジングサン、Whyでまた他のグループ挟んで、最後にThe chance of LoveでファイナルHOPEで終わりでした。あれだけの長時間延々に見て、たったの4曲かぁ・・・・・・。まっ!仕方ない。

今回、結構SMTOWNは、どんな感じになるか興味津々だった理由は一つ、SMTOWN初めてのアラブの国でのパフォーマンス!アラブの女の子達の反応を知りたかった。アラブの国と言えば、色々な制限があり特に女性の肌の露出は、大大大NG!

1971年にアブダビ、ドバイ、シャールジャ、アジュマーン、ウンム・アル=カイワイン、フジャイラの各首長国が集合して、連邦を建国した国で、中東の中で一番観光客が訪れる国で、外国人には厳しい戒律を押し付けない珍しい国なのです。

通常ドバイの女性は、アバヤと言うアラビア半島の伝統的な民族衣装で、へジャプと言う被りものの黒い布で目と手足の先以外をすべて隠している衣装の着用しなければいけないのです。ただし、他のアラブの国のように外国人女性には、そのような服装を強制したりしないようです。

でも、現地の女の子達は、アバヤを着て・・・KPOPアイドルを見てキャーキャー黄色に声を上げていました。その光景が、かなり興味深いものでした。

だってね。KPOPの女性アイドル達のファッションたるや、他のアラブの国だったら逮捕されちゃうレベルの衣装を着て、それを見るアバヤ+へジャブ姿の少女達・・・・・・とっても不思議な光景でした。

私ね。このアラビア半島の女性の民族衣装って、とってもミステリアスで、だから、セクシーに見えないように被っているんだろうけど、セクシーに見えてしまうんです。(笑)

それにしても、KPOPの伝道(ミッション)の旅は、遂に、アラジンの魔法のランプの国の半島まで行ってしまいました。イスラムの唯一神アッラーも驚いているんではないでしょうか?

SMTOWNにとって、この中東での公演は初なんですが、実は既に中東でKPOP公演は、他のKPOPコンサートは2013年には開催されています。色々調べて行くと面白いことが分かりました。

韓国は、2000年初頭から国家戦略として韓流ドラマを世界中に普及しだしました。その時に世界中にばら撒いた韓国ドラマを見ていた中東諸国の母親が娘と一緒にKPOPアイドルを見るという仕組みを作りだしたようです。

特に、ドバイ、アブダビでKPOPアイドルが成功するのは、母親を取り込んでいるからだそうです。要するにお金を沢山使える中東のママと一緒の娘っていう構図です。この中東のファンの心を捕まえれば、韓国旅行もしてくれるDVDもCDも沢山買ってくれる、沢山のギフトも贈ってもらえる。(そう言えば、東方神起も中東にとんでもないお金持ちのファンがいるのを知っています。)

韓国と言う国は、何処へKPOPアイドルを注入するかで(戦略的)どれだけの収益が見込めるかちゃんと分かってやっているのですね。そのように戦略的にピンポイントでKPOPアイドル送り込み伝道、その結果が今大きく開花しているのです。

こういうところは、日本にない強かさなんですよ。
コンテンツを売り込むのは、本当に上手いんです。韓国という国は・・・。

2016年のKCONアブダビでの動画がありましたので、参考に見てみてください。大変興味深いです。

それから、国家戦略としての韓流 と言う2012年に吉田耕作教授が書かれた記事が、またまたかなり興味深いです。
こちらは、メンバーのみ公開記事ですので、東方神起と徒然 メルマガにご紹介いたしましたので、興味のある方は一読ください。

Please follow and like us:
error

東方神起の公式インスタグラムをチェックして来ました。

こんばんは、皆様お元気ですか?
巷は色々なことで、雑音がNYまで聞こえてきました。そこで、ノージーなアップルは、ここ数日の公式東方神起とユノとチャンミンのインスタグラムを、誰にも頼まれてませんが、勝手にチェックして来ました。

もの凄い量のコメントが書かれていました。
ネガティブなコメントとポジティブなコメントが同じぐらいの量で書き込まれていました。

そして、

アップル、追跡調査なるものをしてみました。まずポジティブなコメントを書いている人のインスタグラムのアカウントは、非公開のものでも、プロフィールの部分に東方神起のファンであることが明らかに記載がされていました。公開のものは、ユノとチャンミンの写真が満載でした。

次に、ネガティブなコメントを書いている人のインスタグラムは、ここ数日に開けたような形跡、まして、公式の東方神起アカウント、ユノとチャンミンのアカウントをフォローしていないものが殆どでありました。

これは、一体何を意味するのでしょうか?

つまり、ネガティブなコメントを書き込んでいる人々は、かなりの確立でトンペンではないと言うことです。と言うことは、一体誰なのか?って話ですが、誰なのか分かりませんが・・・変な人たちであることは間違いないようです。気持ち悪い人たちです。

ですから、こう言うネガティブなコメントは読まない方が正解です。2chと同じたぐいのものです。
気持ちが落ち込みます。悪い波長を呼び込みます。まして、本当に心が折れているトンペンが書いたものでないコメントを読んで(←可能性が高い)一緒になって心が折れることは、あってはならない!

人の不幸は蜜の味と言う人々は、何か起きると人の足を引っ張ろうとします。
特に、成功をしている人の失敗は、とにかく甘い蜜だそうです。

本当の東方神起ファンは、東方神起の周りで火がメラメラと大火事になりそうなところに、バケツ一杯の油のようなネガティブなコメントを(ソーシャルメディアを使って)注ぐような行為はいたしません!

今回の事件のことは、アップルの本音、メルマガで書いていますので、気になる方は読んでみてください。東方神起と徒然「政治と韓国芸能界」

でもね。本当に心が折れて傷ついてしまったファンの方々もいることはいるようです。でも、そんなファンの方々は、誰にも言わずに赤いペンライトを(山口百恵のように)置いて「さよなら」をすれば良いだけなんです。

何も、自分の気持ちを東方神起のインスタに、ダラダラと書き込むことは、みっともない。ファンとアイドルの関係はそんなもんです。嫌いになったらバイバイすればいいだけ。今まで好きだった人にカッコよくさよならをすればいいだけなんです。

だから、公式のインスタのネガティブコメントに惑わされるなっ!と私は言いたい。

だからって、ミスだかなんだかしらないけど、大変なことをやらかしたことは、事実であって大罪なんですけど・・・。(笑)

PS: 東方神起の2人は、今朝ドバイへ向かったようです。

Please follow and like us:
error

東方神起がタイトル曲「運命」で韓国カムバック!

遂に、東方神起が韓国で3年振りにカムバックします。
最近、新しくファンになった方にとっては、このカムバックって分からないですよね。

ちょっと説明しておきますね。
韓国では、アルバムをリリースすると、そのアルバムの中からリード曲を1曲選びます。
そして、その1曲を新曲として韓国のテレビ局が、持っているそれぞれの音楽番組で1位を競うのです。

韓国では、日本のシングルにあたるものはありません。

そして、1位になる為には、それぞれの音楽番組の審査方法で1位が決まります。

簡単に説明すると、こんな感じです。

東方神起にとっては、3年ぶりの韓国でのカムバックなので、ユノもチャンミンも嬉しいと思います。
そして、もちろん2人は良い成績を残したいと思っているでしょうね。

今回、この時期にカムバックするグループは、若手の今が旬なグループで、東方神起の2人からすると、子どもみたいな人々と競う合うわけです。なかなか大変な現実ではありますが、私たちトンペンは悔いのない応援はしたいなって思っている人が多いと思います。

とにかく、日本でのまた兵役後、新しいアルバムをリリースしていないだけに、今回のカムバック曲がどんな曲なのか早く聴きたいし、早くMVも見たいって思っています。

それから、ちょっと前にメルマガ 東方神起と徒然「いよいよ東方神起カムバック」 を配信しました。

メルマガは、ブログでは書けないアップルの本音やとっておきのマル秘の話を書いています。興味のある方は、是非リンク先へ飛んで読んでみてくださいねっ!

Please follow and like us:
error