SMTOWN Dear My Family (Live Concert Ver.) 動画公開・・・歌詞が虚しくリフレインします。

氷点下8℃の心も凍えるNYです。東方神起の2人は、京セラドームでのライブを無事終えて、一旦韓国へ帰国したようです。東方神起の2人は、次のライブまで少しお休みが取れるのでしょうか?とにかく、2人にとって2017年は、兵役明けて直ぐにライブと慌しい1年だったと思います。

そして、また2017年は予期せぬジョンヒョンとの永遠の悲しいお別れがありました。

そのような中、SMエンターテイメントは、SMTOWN Dear My Family (Live Concert Ver.) 動画を公開しました。

実は、この曲・・・2002年バージョンの動画が存在すると言うことも分かり、その動画も一緒にお借りしてこちらに貼ってみました。

2002年バージョンの動画を見ると、もう既にSMエンターテイメントに所属しないグループやアーティストたちがいます。そして、その頃の動画には、東方神起も少女時代もSuper Juniorも存在しません。私が認識できる今でもSMで活躍する人たちが2人・・・BoAとカンタです。

BoAとカンタはSMエンターテイメントを支えた功労者であり、だから彼らは理事なのだと、なんとなく納得してしまいました。

今回の動画はライブコンサートバージョンで、その前に2012年MVもあります、そちらには東方神起の2人が歌っています。そして、先日亡くなってしまった、元気だった頃のジョンヒョンの姿は、両方のMVにありました。

SMエンターテイメントがこの曲を今の時期に公開した理由は、やはり、ジョンヒョンのことがあったからかな?と思います。Dear My Familyと言う歌詞の中に、下記のような歌詞があります。

私の人生が終わるときまで この世界が終わるときまで
私たち永遠に一緒にいましょう

僕たちの前に絶望してしまった人々がいたら
また立ち上がれる大きな力になってあげなければならない
私と同じ家族の手が必要だから

ジョンヒョンがこの世界にいない今・・・この歌詞がただ絵空事のように虚しく聞こえ感じるのは、私だけでしょうか? 絶望してしまったジョンヒョンを、また立ち上げられる大きな力には、SMの家族はなれなかった・・・。


2012年バージョンのチャンミンパートをライブコンサートバージョンではキュヒョンが歌っています。

Dear My Family

僕が立つ場所が見つけられないとき 嵐の中で道を失ってしまったとき
いつも変わらない愛と勇気をくださった皆さんに感謝の気持ちを送ります
時には孤独に感じるときもあったでしょう
たくさん泣いた過ぎ去った日の僕の姿に
どれほど辛かったでしょうか 苦しかったでしょうか
やっと僕は分かってきたみたいです
私の人生が終わるときまで この世界が終わるときまで
私たち永遠に一緒にいましょう
小さな心集めて大きな力になるように 私たちはひとつということを信じています
私たち一緒に幸せをつくっていきましょう
困窮な世界の中で光になる日まで
愛しています

僕と同じ夢を見ているのですか 本当に僕と同じ場所を見つめているのですか
それだけが世界の黒い痛みを治すことができるのです
お互いに大切にすることができるのなら
僕の人生が終わるときまで この世界が終わるときまで
僕たち永遠に一緒にいましょう
小さな心集めて大きな力になるように 私たちはひとつということを信じています
私たち一緒に幸せをつくっていきましょう
困窮な世界の中で光になる日まで
愛しています

僕たちの前に絶望してしまった人々がいたら
また立ち上がれる大きな力になってあげなければならない
私と同じ家族の手が必要だから
小さな心集めて大きな力になるように 私たちはひとつということを信じています
私たち一緒に幸せをつくっていきましょう
困窮な世界の中で光になる日まで
愛しています

↓下記のバージョンは下記の人たちが歌っています。

カンタ BoA チャンミン(東方神起) ユノ(東方神起) イェソン(Super Junior)
テヨン(少女時代) ジョンヒョン(SHINee) ルナ(f(x)) D.O.(EXO-K) ベッキョン(EXO-K)
チェン(EXO-M) ルハン(EXO-M)

↑こちらが2002年バージョンです。

それにしても、SMのファミリー、家族、って言う感じがなんとも、胡散臭く、新興宗教ぽくって・・・時たま、なんとも言えない違和感を感じるときがあります。特に、ジョンヒョンの悲しい出来事の後には・・・。

でも、東方神起を見て・・・心を落ち着かせる自分があるんですよ。本当に・・・。

SM Famliyの動画を見て、つくづく思うことは、新しい年、2018年が東方神起の2人にとって良い年であること、そして健康で元気でいれること、SMがユノとチャンミンを大切にしてくれる事を、ただただ願います。

Please follow and like us:
error

NY在住の東方神起が大好きなブロガー兼ライター兼ネイリスト。つまり、なんでもやります。長年続けてきたマンネリ化した(ファッション&ジュエリーリテール業界)生業からの脱却、2016年突然ネイリストになる決心。他業種からネイリストにキャリアチェンジをすると言う、極めて珍しいパターンを実行中!人生死ぬまで挑戦を合言葉に、日々健闘しています。
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください