数奇な運命をたどっている東方神起と言うグループ

久々にBoAの新曲Teaser Clipがカッコいいと思いました。まるで、007のような雰囲気で・・・果たして、新曲は良いのかしら?そこが問題ですが、Teaserが良いからと言って、曲が良いとは限らない。

しかしながら、大概Teaserでピンと来たものは良かったりする確率が高いです。

最近、SMはピンと来るアーティストを輩出していません。ピンと来る良い曲もない。

BoA、東方神起、Super Junior、少女時代・・・SHINeeまでかな?SMの黄金時代を築いたのは、その後デビューしたEXOは、中国チームがドンドン抜けて、残念なチームになってしまい、f(x)に至っては開店休業のような状態。レッドベルベットなるグループは、最初のMVが、まるで日本を敵対視するような意味不明な、嫌な雰囲気のMVで、思いっきり日本のファンにドン引きされ!

その後でた日本人もチームの中にいるにも関わらず、そんなボーイズグループは、名前すら覚えていない状態。

となると、SMの事務所的にはおじさんと言われようが、アイドルの年齢じゃないだろ?と世間で言われようが、頼みの綱は、この夏に転役するチャンミンを待って、完全体になる東方神起なのです。

なんだか、不思議です。5人の東方神起が分裂した直後、SMに残ったユノとチャンミンは半ば半殺し状態で、この2人をどうしたらいいものか?とSMは、考えていたに違いないと私は思っています。←(これは、わたしの想像するSMでのユノとチャンミンに対する対応です。)

でも、

蓋を開けたら、2人の東方神起が稼ぐ稼ぐ・・・はははっ!いつの間にか、5人の東方神起時代より稼いでくれる2人になっていました。

そうすると、東方神起がSMで受ける待遇も全然変わるわけです。SMは営利団体です。稼いでくれる人たちは、大切にします。稼いでくれる人には、プロモーションだってライブの演出にもお金をかけてくれます。

そんなことは、どこの会社でも一緒ですけど。どこの会社も現金なものです。

しかし、

本当に人生って何があって良くなるかなんて分かりません。あのおぞましい東方神起の分裂を見て、辛い経験したものだけが、東方神起の人生って、本当に数奇であり、また不思議だって語れるのです。

東方神起ほど数奇な運命をたどっているグループっていないんじゃないかしら?東方神起の人生で、最後に笑うのは誰だろうっていつも思うのです。

もちろん、最後に笑うのもユノとチャンミンであることを願いますが・・・

まだまだ東方神起の終点は、見えませんから、だから、このままこの調子で波風立てず、順風満帆で終点まで行けるかどうかだって分かりません。この現世に永遠はありませんから・・・。←冷たいようですけど、これが現実です。

そうは言っても、

彼らが東方神起として頑張る気持ちがある間は、私も影ながら応援して行きたいなと思っています。

Please follow and like us:

NY在住の東方神起が大好きなブロガー兼ライター兼ネイリスト。つまり、なんでもやります。長年続けてきたマンネリ化した(ファッション&ジュエリーリテール業界)生業からの脱却、2016年突然ネイリストになる決心。他業種からネイリストにキャリアチェンジをすると言う、極めて珍しいパターンを実行中!人生死ぬまで挑戦を合言葉に、日々健闘しています。
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください