逆境に強い東方神起

東方神起の2人が、完全体となってファンの前に現れて、早いもので一ケ月経ってしまいました。本当に時が過ぎるのは早いです。更に、あと一ヶ月もすれば日本ツアーが始まります。韓国の大型連休である秋夕(チュソク)であるにも関わらず、ツアー準備の為にユノとチャンミンは日本へ向かいました。

今回のツアーは、ファンの期待度、業界の期待度、プレッシャーが凄いと思います。まず、これは私の意見ですので、みなさんの見解と違うかもしれないことを了解してから、読んでいただきたいのですが・・・。

東方神起の完全体の日本ツアーが、完全なる新譜アルバム無しで始まることに、納得していない一人です。東方神起は、もう何処にもいかないのだから、準備期間の少ない中で新譜アルバム無しで、ツアーをすることは、少しばかりお金儲けのことしか考えていない事務方の方針が、見えてしまって興ざめしています。

東方神起の2人にしても、もっと準備期間が欲しかったはずです。彼らに対しても気の毒に思うのは、私だけでしょうか?

私は、何時もかなり辛口な事を言っていますが・・・。今回のツアーでの失敗は許されません。なぜならば、私の周りでも、2年前の熱い思いを持ったファンが、かなり平温になってしまっていることを、正直にここに書きたいと思います。2年と言う月日は、短い時間ではありません。その間に、人々は色々なことを日常で経験します。そんな状況の中に、何時も居た東方神起の不在は、最初は寂しく思っていても、悲しいかな人々は東方神起の居ない状況に慣れて来てしまうのです。ですから、以前にも書きましたが、2年がタイムリミットなのです。これ以上待たせたら、本当に忘れてしまう人たちが出るでしょう。人の心とはそう言うものです。

でも、この日本ツアーでその平温になってしまった人たちの心を、2年前の熱い思いに戻すことは可能です。この少し平温になっている人々は、それでもまだファンなのです。

この人々が、一回見たライブをまた見たいと思わせる、そのようなライブに出来たなら第三幕の東方神起の未来は光輝くものとなるでしょう。

彼らが、2人の東方神起として再始動した時に、私は一回だけのつもりで東方神起の東京ドーム公演に行きました。あまりにも素晴らしいライブだったので、もし願いが叶うのなら、もう一回この人たちのライブを見たいと思い、必死にチケット一枚を探し、手配し、結局東京ドームの奇跡の伝説のTONE千秋楽(オーラス・All last)の公演を見ることが出来ました。

ここまで思わせる東方神起を凄いと思い、この人たちは私の期待を裏切らない人たちなんだと、感じました。そして、トンペンでいようと心に誓ったものです。

しかし、今回のツアースケジュールは、短い期間での準備と、新譜のアルバムがでない、もちろんアルバムは出ますがベストアルバムです。なんだか、最初の段階で私の気持ちを萎えさせました。

でも、まだツアーは始まっていません。私がジャッジすることは何もありません。お願いだから、TONEを超えるライブを是非私たちに見せて欲しい。そう心から願うのです。

東方神起は、逆境に強いグループだから、私は信じています。

メルマガ・東方神起と徒然

↑でも、このトピック書いています。

Please follow and like us:

NY在住の東方神起が大好きなブロガー兼ライター兼ネイリスト。つまり、なんでもやります。長年続けてきたマンネリ化した(ファッション&ジュエリーリテール業界)生業からの脱却、2016年突然ネイリストになる決心。他業種からネイリストにキャリアチェンジをすると言う、極めて珍しいパターンを実行中!人生死ぬまで挑戦を合言葉に、日々健闘しています。
4件のコメント
  1. こんにちは。私も同じ意見です。せっかくなので、フルで新しい東方神起を見せて欲しかったです。アルバムの選曲も微妙すぎて。いつもなら全種類購入でしたが、ボレロが入ってると聞いて1枚購入しただけです。
    ただ、方針を決めてるのは2人なわけでもないし、あの事務所がそういうやり方なのは前から分かっていたことなので(T ^ T)
    でも!!そんな状況でも、ファンを満足させようと全力投球してくる2人にけっきょくは期待しています(^^)きっと満足させてくれるんじゃないかなぁと!

    今回に関しては当日まで席がわからないというのも私のテンションを下げる一因です。ダフ屋対策には仕方ないのかもしれないけど、席によって靴、うちわ、双眼鏡など持ち物も変わって来ますし。笑
    東方神起はリピーターで席が埋まっているアーティストだと思っているのでこれが凶とならなければよいなぁと思います。

    1. かなこさん!コメントありがとうございます。そうなんですよね。あの2人には罪はありませんし、どんな逆境でも頑張ってしまう2人・・・だからなんだかんだとマネージメントに関して文句があっても、応援しちゃうんですよねぇ~。それにしても、当日まで席が分からないって言うのもなんだかですね。でも、まっ!それも面白いかもサプライズでとんでもなく良い席だったりとかとか・・・。東方神起にとってはもちろんですけど、ファンにとってもとにかく成功させなくちゃですね。今回のカムバックライブはっ!

  2. アップルさんお久しぶりです。ファンが平温になって… 分かります。私もそれに近いかもしれません。新譜のアルバムでないせいか未だに予約をしてないんです。ツアーグッズもセンスを感じられないし。ツアーは今回は地元だけを申し込んで参加しますが、でもきっと努力を怠らない二人だからもう一度私のハ-トに火をつけてくれるんじゃないかと期待はしているんですよ。Mステーションの出演が決まったのも素直に嬉しいですし私たちファン以外の人達もノックダウンするようなパフォーマンスを見せて欲しいです。

    1. tamityanさんコメントありがとうございます。お元気でしたか?ところで平温になっているファンを熱い温度に変えられる力を東方神起は持っていると信じています。新譜アルバムは出ませんけど、新曲があることが発表されました。良かったです。東方神起の2人は常に最高のステージを作る為に、日々努力しているのはファンであれば誰でも知っています。でも、ステージは彼らだけで作れるものでもないので、今回制作側がどれだけの準備をし、どれだけの演出を考えているか、楽しみな反面、失敗を許されないので・・・王の帰還に相応しいステージであることを祈るのみですね。それからグッズねぇ~。なんか安易なんですよね。ユノみとチャわん・・・とか(笑)頼みますよ。グッズ企画は、企画している人のセンスで決まりますから、グッズは本当にファンの目線に立って制作しないと本当にファンの欲しい商品は作れないと思います。だから、企画するチームの中に東方神起のファンのスタッフを入れるべきだと私は思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください